講習があるかどうかを風俗求人サイトで確認しておきましょう

風俗の仕事というのは男性に対して性的なサービスを行うことです。今まで男性と性交渉をやったことがある人もいるかもしれませんが、風俗店の中での基本プレイの中にどういうことをすればいいのかわからないものも中には有るのではないでしょうか。

求人に応募して面接に通って本採用されたら講習が行われると言ってもいいでしょう。

イチャイチャしているカップルのシルエット

講習とはどういうシステムで行われるのか?

講習とはどういうものかというと本格的な仕事に就く前にどういうプレイを行うのかという流れを知ることです。講習を行うことによって性的サービスの接客スキルの向上につながりますので、出来ることであればしっかりと受講したいものです。

こういう仕事が初めてであれば講習制度がある風俗店で働いたほうがいいでしょう。講習についてはデリヘルのような無店舗型であれば、全くないもしくはあっても口頭やDVDで習うレベルのものになりますが、店舗型であれば実践的にスタッフに対して行うものが多くなります。

講習に掛ける割合というのは風俗店によって異なってきます。

講習の有無や方法について確認しよう

面接時に講習の話が出てくるかもしれませんので、講習がきちんと行われるかどうかやどういう方法で行われるのかと言ったところはしっかりと確認しておきましょう。

講習を受けるのが義務付けられているというところや希望制のところなどまちまちですので、そこのところはきちんと確認します。

講習制度のことについては面接時に確認しておく

風俗の仕事は女性にとっては初めてのことが多いですので、いきなり仕事に就くとなると戸惑うことばかりです。そういう不安を解消するためにも特に店舗型の風俗店では講習制度が用意されています。

講習制度について面接時によく確認しましょう。

1件のコメント

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す